岡山でプロペシアを活用したAGA治療を試してみて

岡山のAGAクリニックで治療を受けることにした

そこで市販のアイテムを使ったケアでは限界があると感じ、岡山のAGAクリニックで治療を受けることにしたのです。
当初はどのような治療方法になるのか不安を感じていました。
頭部に注射を打たれるのではないか、植毛を勧められるのではないか、などと考えていたのです。
AGAクリニックの医師は丁寧に診断したあと、薬物療法で治療をしていくと提案してくれました。
頭皮の診断をしたところ、AGAの特徴が強く出ているとのことです。
男性ホルモンの分泌が盛んになっており、5α還元酵素という脱毛酵素が発毛をジャマしているそうです。
こうした状況では市販の育毛剤を使用してもあまり効果がなく、内側から対処していく必要があるとアドバイスを受けました。
具体的には5α還元酵素を阻害するプロペシアという内服薬を服用する方法です。
医師の処方薬ではありますが、作用はマイルドで重大な副作用が起こる可能性が低いということで、現在はAGA治療の主力として活用されている医薬品です。
プロペシアは毎日決められた時間に1錠を服用します。
飲み忘れてしまう人は多いそうですが、自分は薄毛のことが常に気になるタイプなので、今まで飲み忘れたことは一度もありません。
毎日起床後に水で服用する習慣を身につけて、飲んだら必ずカレンダーに印をつけるようにしています。
プロペシアは即効性のある薬ではありませんが、飲むだけの方法なので苦痛には感じませんでした。
サプリメントを飲むような感覚で、気軽に続けることができました。

おすすめのクリニック情報を追加しました!#スーパースカルプ発毛センター 岡山倉敷店様https://t.co/JnGpMto9NX

薬の副作用が気になる男性にもおすすめです☺️#AGA治療 #薄毛治療 #AGAクリニック #育毛 #発毛 #プロペシア #ミノキシジル #フィナステリド #M字ハゲ #つむじハゲ

— ハゲ・薄毛の保健室@MOTEO先生 (@moteo_sensei) April 29, 2020

男性の3人に1人はAGAという薄毛に悩んでいるとのことです : 岡山のAGAクリニックで治療を受けることにした : あと6か月ほど服用してみて、それから継続するかやめるか考えたい