岡山でプロペシアを活用したAGA治療を試してみて

あと6か月ほど服用してみて、それから継続するかやめるか考えたい

岡山県でプロペシアを処方してくれるクリニックはこちらED治療、AGA(薄毛)治療ならイースト駅前クリニック

頭髪の変化を実感したのは、飲み始めて5か月が経過したころです。
抜け毛が以前より大幅に減少し、洗髪後の排水溝を見ると少ししか付着していません。
薄毛が気になる前の段階まで戻った感じで嬉しくなりました。
さらに軟毛化していた毛質が硬くなってきて、コシを持つようになりました。
ヘアスタイルを整えるとき、短時間でセットできるようになったのです。
頭頂部を鏡でチェックしたときも、つむじのあたりが濃くなっていました。
この年齢になると髪は減っていくのが普通ですが、逆に増えていくのですから不思議です。
岡山のAGAクリニックには3か月に1回の頻度で通院しています。
通院とはいっても特別な治療を受けるわけではなく、ただ薬をもらいに行くだけです。
薬は6か月分まで処方できるとのことですが、6か月分の治療費をまとめて支払うのは厳しいことから、3か月ごとにもらいに行っています。
プロペシアによるAGA治療は自分に合っていて、治療から1年くらい経過するころには薄毛がほとんど目立たなくなりました。
ただ服用をやめると少しずつ元の状態に戻るとのことで、現在もまだ服用を続けています。
あと6か月ほど服用してみて、それから継続するかやめるか考えたいです。

男性の3人に1人はAGAという薄毛に悩んでいるとのことです : 岡山のAGAクリニックで治療を受けることにした : あと6か月ほど服用してみて、それから継続するかやめるか考えたい